お手軽簡単に稚魚の餌を与える方法~金魚の飼い方.com

お手軽簡単に稚魚の餌を与える方法

   

金魚

お手軽簡単に稚魚の餌ブラインシュリンプを与える

Home>>金魚の世話>>お手軽簡単に稚魚の餌を与える方法

生まれたての稚魚の餌 ブラインシュリンプ

ブラインシュリンプ金魚のみならずメダカや熱帯魚など多くの小型魚の稚魚の餌として今や定番となっているブラインシュリンプですがブラインシュリンプはふ化してから時間が経つごとに栄養価が下がると言われています。その理由がブラインシュリンプもふ化後に成長を始めるために体内の栄養を自己消化してしまうからです。

よって稚魚の餌としてブラインシュリンプを与えるのであればふ化したてのブラインシュリンプが一番栄養価が高いのですが毎回毎回稚魚に餌を与えるたびにブラインシュリンプをブラインシュリンプエッグからふ化させるのは意外と手間がかかるものでもあります。

かと言って餌の回数を減らすためにまとめて1回で大量の餌を与えることは飼育水を汚す原因にもなるのであまりお勧めできません。

稚魚の餌やりの理想を考えると一度で食べきれる量を回数をわけてこまめに与えること。さらに稚魚の成長に必要とされる栄養価をしっかり取れることなのですが、このような理想から生まれた商品がキョーリンのクリーンベビーブラインシュリンプです。

ペット業界、観賞魚業界も日進月歩なのでしょうか。各メーカーでも色々な商品開発が進み近年では非常に素晴らしい商品をいくつも目にするものです。

クリーンベビーブラインシュリンプ

稚魚のエサクリーンベビーブラインシュリンプとはふ化したてのブラインシュリンプの体内に稚魚の成長に有効なビタミンやDHA、EPAなどを吸収させ急速冷凍したバイオカプセルフードです。

ブラインシュリンプエッグをふ化させるような手間はかからずに冷凍のまま表面を折るように指で押すと、裏面のアルミ箔が破れて1キューブずつ取り出せます。飼育数が少ない場合は、別容器に一度溶かしてから少量ずつ与えるようにすると無駄なく餌やりが出来ます。

もちろん塩抜き処理済みですので金魚の水槽にもそのまま使えます。稚魚の餌として代表的なブラインシュリンプのわずらわしさを一切取り除き、さらにブラインシュリンプのみでは不足しがちな栄養素まで補ってくれる優れもの。

金魚の稚魚が生まれたらまずは使用したい商品ですね。

ひかりパピィ

稚魚のエサひかりパピィは稚魚の成長に必要な栄養を全て含んだ微粉末フードです。先のブラインシュリンプとは違いフィッシュミールやオキアミミールなどを主原料としているためにブラインシュリンプとは栄養価の配分バランスが多少変わってきますがこれはこれで稚魚の成長に必要な栄養をカバーしているのでこの商品だけでも稚魚を育てることは可能です。

稚魚の餌の嗜好性を考慮して食いつきの良い餌を選んでみてはいかがでしょうか。

稚魚が餌を食べない

稀に金魚の卵がふ化して稚魚が生まれたのですが餌を食べないと言った事例を目にすることがあります。金魚のような卵生魚はふ化直後はヨークサックと呼ばれる栄養の入った袋を持っているためにその栄養で成長するので自力で泳ぎだすまでは与えた餌はあまり食べませんが、そのような時期を過ぎても食いつきが悪いような時は何種類かの餌を試してみるのも一つの方法です。

キョーリンから販売されている稚魚の餌はこのほかにもひかりプランクトンやひかりベビー&ベビーなど稚魚の成長ステージに合わせて餌の種類を選定できる商品などもあります。

稚魚に与える餌の量と回数

金魚の繁殖が初めての方ほど稚魚の飼育はわからないことだらけのはずです。稚魚の餌にどのようなものがあるのかわかったら次に思い浮かぶ疑問がどのくらいの量を与えたら良いのだろう?1日どのくらいの回数与えれば良いのだろう?ではないでしょうか。

よく言われる稚魚の餌やりでは1日最低でも5回以上、数分で食べきれる量が適正と言われています。

通販ショップ charmさんでこんな特集記事がありました

  • 金魚を殖やす楽しさ!金魚の繁殖特集
  • 優雅さと可愛らしさを兼ねそろえた伝統の金魚! 玉サバ




    関連記事

  • 餌の与え方と餌の種類

    屋外の池やスイレン鉢などで飼育している金魚は自然に繁殖した植物性プランクトンや藻などを餌としていますので基本的にはほとんど餌を>>続きを読む

  • 金魚の水槽掃除の仕方

    金魚を飼育していれば金魚の糞や食べ残しなどが水質を悪化させそこに設置してあるろ過フィルターや砂利なども汚れが堆積していきその水>>続きを読む

  • 季節に合わせた金魚の世話

    金魚を屋内の水槽で飼育し、さらにヒーターで水温管理をしているのであればさほど四季の変化に影響を受ける事はありませんが屋外での管理>>続きを読む

  • 金魚の正しい冬眠方法

    室内の水槽や金魚鉢で金魚の飼育をしているとあまり意識することは少ないかもしれませんが屋外の池や睡蓮鉢などで金魚を飼育している場合>>続きを読む

  • 屋外飼育での春先の病気予防

    室内の水槽などで金魚を飼育している場合にはさほど気にかけることではありませんが屋外の池やスイレン鉢などで金魚を飼育している場合に>>続きを読む

  • 金魚の繁殖

    水槽や池などで金魚を飼育していると飼育の醍醐味とも言える一大イベントと言えば繁殖でしょう。金魚の繁殖はさほど難しいものでは無く>>続きを読む

  • 金魚の稚魚の育て方

    金魚の繁殖は金魚を飼育している人にとって最も感動的な出来事のひとつであり、小さな稚魚を見つけた時の感動は非常に大きなもののはず>>続きを読む

  • 金魚と水草

    金魚鉢や水槽に金魚が泳ぐ姿は私達に癒しと安らぎを与えてくれるものですが、さらにその空間に緑鮮やかな水草が加わる事で自然観が増し>>続きを読む

    このページのTOPへ

    PR 水草 | 熱帯魚 | 海水魚 | メダカ | 犬の病気 |

  • PR

    金魚の知識

  • 金魚のルーツと時代の流れ
  • 金魚の種類と分類
  • 金魚の品種による体の特徴
  • 金魚の寿命と大きさ
  • 金魚に最適な水
  • 金魚の色抜けと照明の関係
  • 金魚掬いで金魚を沢山捕まえる方法
  • ぶくぶく無しで金魚を飼う方法

    金魚の飼い方

  • 金魚を飼うために
  • 金魚飼育で用意しておきたいもの
  • 水槽サイズと金魚の適正数
  • 金魚鉢で金魚を飼う
  • 水槽で金魚を飼う
  • 金魚の選び方
  • 飼育が簡単!初心者でも育てやすい金魚
  • 金魚同士の相性と混泳
  • 金魚のトリートメント

    金魚の病気

  • 金魚を病気にさせない予防法
  • 金魚の体に白い点 白点病
  • 金魚の尾びれがボロボロ 尾腐れ病
  • 金魚のエラが動かない エラ病
  • 金魚の鱗が剥がれる 穴あき病
  • 金魚がひっくり返る 転覆病
  • 金魚の鱗が逆立つ 松かさ病
  • 水温を上げる治療法
  • 金魚の塩水浴

    金魚の種類

  • 和金(ワキン)の特徴と飼い方
  • コメットの特徴と飼い方
  • 朱文金(シュブンキン)の特徴と飼い方
  • 出目金(デメキン)の特徴と飼い方
  • 琉金(リュウキン)の特徴と飼い方
  • キャリコ琉金(リュウキン)の特徴と飼い方
  • オランダ獅子頭の特徴と飼い方
  • 珍珠鱗(ピンポンパール)の特徴と飼い方
  • 玉サバの特徴と飼い方

    よく読まれている記事

  • 金魚の尾びれがボロボロ 尾腐れ病

    金魚の尾鰭や各鰭が白くボロボロになっていく病気はフレキシバクター・カラムナリス菌の感染により起こるもので、病状の発生箇所により>>続きを読む

  • 金魚の寿命と大きさ

    ペットショップや金魚すくいなどで見かける金魚は大抵数センチ程度ですので金魚と言うとほとんどの方が大きくて手のひらサイズ位と思わ>>続きを読む

  • 金魚の鱗が剥がれる 穴あき病

    穴あき病の初期症状は数枚の鱗が盛り上がるように充血し、さらに病状が進行すると盛り上がっていた鱗は剥がれ肉が露出し穴が空いたよう>>続きを読む

  • 金魚の鱗が逆立つ 松かさ病

    金魚のウロコが徐々に逆立ってきて金魚が松かさのようになる事から松かさ病と言われ別名を立鱗病とも言います。松かさ病は病状が進行す>>続きを読む

  • 金魚の色抜けと照明の関係

    室内の水槽などで金魚を飼育しているとだんだん金魚の色が薄くなってしまう色抜けが起こることがありますがこの症状には幾つかの原因が>>続きを読む